メニュー開く

めぐみワンダーランド託児室

今月の予定

11月の予定
誕生日会 収穫祭 文化の日
(祝日)
誕生日会 散歩
身体測定 安全の日(避難訓練)
散歩 勤労感謝の日
(祝日)
ミニコンサート
<収穫祭>11/1(木) 1~2歳児はお弁当時。園児はおやつ時。
○サツマイモご飯を炊いて、おにぎりを作ります。
○サツマイモを蒸して三温糖を混ぜ、おやつを作ります。(茶巾絞り)
<散歩>11/9(金)11/21(水)10:15~11:00頃
○ふくろうの家を訪問した後、暮らしの杜で遊びます。
○託児室に帰着後、着替えます。着替え一式をご用意ください。
【11月のめあて】
  • 元気な声であいさつしたり、返事をしたりする
  • 友だちやせんせいとかかわって元気に遊ぶ。
【11月の主な活動】
  • 庭で砂遊びをしたり、乗り物にのって遊んだりする。
  • ままごとやブロック、パズル、絵描き等いろいろな遊びをする。
  • 野菜の種を蒔いたり、花の球根を植えたりする。

11月のおたより

<庭や畑でできたお米と、さつまいもをみんなで食べる“秋の収穫祭”>

収穫祭の朝、S君(2歳10ヶ月)が入室すると「今日はパーティーする?」と保育者に聞き、T君(2歳10ヶ月)は、「ぼく、おいも4個食べる!」Hちゃん(3歳0ヶ月)はお米の入った容器を大事そうにかかえて遊び、庭ではワラで作ったタワシでさつまいもをゴシゴシ洗いながら、S君(3歳3ヶ月)が、「ぼく、このおいも食べる。」子ども達の弾んだ声にあふれていました。

そして、炊飯の時間がくると、T君が「みなさーん、みなさーん、作るよ~!」大きな声で友だちに知らせました。その声に、遊んでいた子ども達も炊飯器を置いた机の周りに集まって来ました。 そして、保育者の話をよく聞き、お米をセットする様子を真剣に食い入るように見ていました。

いよいよご飯が炊けて、保育者が炊飯器の蓋を開け湯気がフワッとあがると、子ども達の「ワーッ」という歓声と拍手がおこりました。その炊きたてのご飯をラップの上にのせてもらい、子ども達は自分でキュッキュッとおにぎりにしました。

庭で栽培したお米を玄米にし、白米と混ぜたご飯は、少し色づいていました。そのおにぎりを食べると口々に「おいしい!」「カリカリしてる!」「ちょっとリンゴみたいな味がする」子ども達の感じ方は様々でしたが、みんな嬉しそうに残さず食べました。ご飯と蒸したさつまいもの素材そのままの甘味や食感を味わい、「おいしい」「もっとほしい」と、笑顔いっぱいの一日でした。

一年を通して庭のプランターに種を蒔いたり、苗を植えたり、水やりをしたり、野菜の生長を観察したり、そこに集まってくる虫を見たり触ったり、自分で収穫した野菜を食べたり…と、様々な経験の積み重ねが、自然を大切にする優しい心を育み、豊かな心を育んでほしいと思います。 季節の移り変わりを感じながら、友だちや保育者と楽しく会話をし、いろいろな遊びができるこのお庭での活動を、これからも充実させていきたいと思います。

<持ち物には、必ず名前を記入し、忘れ物をしないようにお願いします。>

○天候の良い日には、できるだけ外遊びをするようにしています。遊んだ後、着替える時に困ることは、タオルや着替えの一式が揃っていなかったり、洋服に記名がなかったりすることです。記名の確認、毎日持ち物やクリアボックスの中の着替え一式等の確認をして、補充をお願いいたします。

○着替えを行った時に、子ども達が着ていた洋服を、間違えて他のお子さんの荷物の中に入れてしまうことがあり、ご迷惑をおかけしています。靴下等は記名が難しく、また子ども達の好きなキャラクター等同じ物を持っておられることが多いですので、退室時に持ち物を確認していただきますよう、また、不明な持ち物がありましたら、職員に伝えてくださいますようお願いいたします。

ページトップ